山陰~中国地方を中心とした廃道・廃線・近代土木遺産などを巡る事を目的としたブログです。
プロフィール

K

Author:K
旧道や古い道路構造物・廃線跡などの「古い美しさ」に惹かれます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島根県道290号大国馬路停車場線
島根県大田市仁摩町内を走る県道290号大国馬路停車場線の馬路(まじ)駅付近は鳴き砂で知られる琴ヶ浜を横目に走るが、国道を横切った山越えは離合区間も少ない険道となっている。

大国馬路停車場線


探訪 2007.7.28

↓続きを読む
[READ MORE...]
スポンサーサイト
島根県道162号大社立久恵線 険道区間
県道162号大社立久恵(たいしゃたちくえ)線(以下r162)は島根県出雲市大社町から出雲市乙立町に至る県道である。
また、私の知る限り(多くは知らないが…)では島根県内一の険道にノミネートしたい。

既に公開済みである近代土木遺産の物件・啌谷川暗渠の事前調査時に車で来た事を後悔させられたため、今回はチャリでの走破に挑む。

20070314225039.jpg


2007.02.12 探訪

一畑電鉄立久恵線の乙立駅跡でもある、国道184号線の押しボタン式信号交差点からr162が始まっている。
乙立駅


国道から分かれるとすぐ、親柱に丸い石のモニュメントがある乙立橋を渡る。
IMG_1333.jpg

学校の裏手を通るr162の脇に「この先大型車は通行出来ません」の看板が目に入る。
IMG_1334.jpg

道幅比較のため、チャリ(全長1.8m)と。
幅1.8mの乗用車で通った時は、ギリギリだと思っていた…。
IMG_1335.jpg

この辺りは所々補修されており、少し広い箇所もある。
しかしながら、山と谷に挟まれているため気は抜けない。
IMG_1336.jpg

ここで進路は右へと変わり、川を渡る。
諄いようだが、この下に明治生まれの啌谷川暗渠がある。
IMG_1337.jpg

看板右上・右下
「これより4.1kmの間積雪時通行不能です」
「倒木注意」
「巾」?
IMG_1342.jpg

落ち葉の轍が出来ている。
IMG_1345.jpg

U字カーブを描いているが、離合スペースは特に無い。
IMG_1346.jpg

左の突き出した岩・右の弱い路肩に注意!
IMG_1347.jpg

えーっと、ここまで既に幾つかのカーブを通過していますが、カーブミラーを見掛けた記憶はありません。
IMG_1348.jpg

見事な苔です(^^;
IMG_1349.jpg

数少ない離合スペースの脇には巨岩が鎮座している。
IMG_1351.jpg

ようやく目にしたと思われるカーブミラー。
路肩を踏み外すと転がり落ちますよ(^^;
IMG_1352.jpg


この先、大自然の驚異を見せつけられる事に・・・。

[READ MORE...]




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。