山陰~中国地方を中心とした廃道・廃線・近代土木遺産などを巡る事を目的としたブログです。
プロフィール

K

Author:K
旧道や古い道路構造物・廃線跡などの「古い美しさ」に惹かれます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国道54号線 天狗トンネル部分旧道
広島県三次市(旧・布野村)の中郷川に沿った国道54号線には、近年にバイパスが造られた箇所がある。
tunnel webさんの天狗トンネルデータでは1994年に完成している。

20070624121936.jpg


探訪 2007.6.23

[READ MORE...]
スポンサーサイト
島根県道大田桜江線 旧道下佐摩隧道
石見銀山遺跡へのアクセス道路として便利な県道大田桜江線の銀山川に沿った屈曲部を通っている旧道には素堀りの隧道が残っている。

tunnelwebさんのデータによると、1950(昭和25)年完成の下佐摩隧道である。

的を絞っているため、小ネタにしようか迷ったが、旧道という事もありまして…。

場所

探訪 2007.3.24

[READ MORE...]
国道314号線 雲南市木次町湯村~平田間
島根県雲南市の国道314号線にはトンネルの連続した区間が二箇所あり、街中を避けて通る三刀屋(みとや)町の国道54号線交点と、もう一つはこれから紹介する場所である。
現在のルートは1981~86年頃に開通している。

探訪 2007.4.15

旧道は川に沿ったルートで旧大原郡木次(きすき)町を通っており、対岸の旧飯石郡吉田村には後にも先にも掛かっていない。
20070610205857.jpg


現道との分岐点。
中央の看板は現道のもので、先にパーキングがある事を示している。(A地点)
IMG_1843.jpg

いきなりポッカリと口を開けた謎の穴がお出迎え。
穴の入り口の場所が背丈ほどあり中を覗くのも難しそうなため、それほど興味は沸かなかった。(B地点)
IMG_1844.jpg

湯村温泉のものだろうか?
露天風呂にはおじさんが入っていたが、こちらには気付かずおもむろに湯船から立ち上がった姿をモロに見てしまった。(苦笑)
画像は、誰もいない事を確認後に撮影してます。(C地点)
IMG_1845.jpg

ささやかな車止めと「警笛鳴らせ」の標識。(D地点)
IMG_1846.jpg

発電用の滝(?)があり、桟道になっている。
川側には欄干がある。(E地点)
IMG_1847.jpg

対岸からの様子。(E地点)
IMG_1871.jpg


この後、あの遺構が現れる。

[READ MORE...]
羅漢町橋
世界遺産登録の行方が注目されている島根県大田(おおだ)市大森町にある石見(いわみ)銀山遺跡へ出向いてきました。

中国地方の近代土木遺産HPによると、明治1年に造られた橋で、島根県では石アーチの橋自体が稀である。

場所

探訪 2007.3.24

[READ MORE...]




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。