山陰~中国地方を中心とした廃道・廃線・近代土木遺産などを巡る事を目的としたブログです。
プロフィール

K

Author:K
旧道や古い道路構造物・廃線跡などの「古い美しさ」に惹かれます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥取県道35号西伯根雨線 金山ループ橋旧道
201002282200.jpg

国道180号線の遠回りなルートをショートカットするのに使えそうな県道「西伯根雨線」。
手持ちの最新地図では南部町・伯耆町境にループ橋を持つ新道が開通していたので、旧道を探索してきました。
西伯根雨線

2010.2.21探訪

ループ橋部分の真下で旧道が右へ分岐している。
橋梁部分は平成13年完成の金山大橋(A地点)
IMG_6010a.jpg
IMG_6008.jpg

左から来た現道は旧道を横切っている。(B地点)
IMG_6011.jpg

(C地点)
IMG_6012.jpg

積雪の影響か倒竹も。(D地点)
IMG_6013.jpg

ループを走るのも良いけど、全体を見渡せるのも良いですね(E地点)
IMG_6014.jpg

(F地点)
IMG_6016.jpg

ここから旧道は通行止めになり、左折で現道へ合流できる。あれは、・・・もしかして?
(G地点)
IMG_6007.jpg
ヘキサが残されている!
IMG_6006.jpg
合併前の「西伯町」のままで時が止まった。
IMG_6005.jpg
峠部分は現道によって消滅している。
IMG_6003.jpg
IMG_6004.jpg
反対側の斜面に旧道が続いている。
IMG_6002.jpg

反対側へやって来ました。(H地点)
IMG_6018.jpg
右の看板から察すれば、ここは穴ヶ峠らしい。
IMG_6017.jpg

地図の情報通り、大山が正面に見える。
この先は短い区間の旧道が何度か交わるため、見所も無かった。(I地点)
IMG_6021.jpg

この辺りから東側は民家があるため荒れた様子でもなかった。盛り土の上を現道が走っている。(J地点)
IMG_6022.jpg
IMG_6023.jpg

スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。