山陰~中国地方を中心とした廃道・廃線・近代土木遺産などを巡る事を目的としたブログです。
プロフィール

K

Author:K
旧道や古い道路構造物・廃線跡などの「古い美しさ」に惹かれます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松江自動車道開通記念プレイベント(三刀屋木次IC周辺)
松江自動車道開通記念プレイベント(吉田掛合IC周辺)の続きです。
吉田掛合会場で午前中に行われたウォーキングの次は、三刀屋木次会場で午後に行われるウォーキングに参加しました。
木次BSから吉田掛合IC方面へ向かい途中で折り返してくる動きで画像を載せています(^^;

2012年3月17日探訪

三刀屋木次会場はICから約500m程度三次寄りの「木次BS」を中心に開催されました。
トイレ付きの待合室
木次BS待合室
木次BS駐車場

南へ向かって歩きます
吉田掛合ICまで11km、その下には?
広島方面近距離案内
[4]吉田15km、三次59km
ICばかり纏めて掲示されるのでしょうか?
吉田掛合IC周辺にチェーン着脱場と道の駅が設置されるらしいのですがパーキングエリアの事?それともパーキングエリアにスマートインターでも併設されるのでしょうか?
吉田掛合・吉田・三次

58キロポスト付近の高架橋から見る長閑な風景
眼下に広がる斐伊川

トンネル内情報表示板
トンネル内情報表示板

上熊谷トンネル971m
上熊谷トンネル案内板
三刀屋木次側の坑口には扁額がありませんでした
上熊谷トンネル坑口
トンネル内の消火設備
消火設備
風力で表面の汚れを落します
風車付反射板
時間切れのため入り口付近で引き返します
上熊谷トンネル内部
↓続きます
三刀屋木次ICまで2km
三刀屋木次2km

有料区間の予告
有料道路予告

1km手前は高架橋になっているため、三刀屋木次・雲南市街出口まで900mの案内標識
三刀屋木次出口900m

もう一回有料区間の予告
有料道路予告2

路線バス木次BS
加茂・宍道(山陰道)のBSとは違い、本線に4車線分のスペースは確保されていないようだ。
木次BS

松江方向に歩けるのはここまで。
木次BSを過ぎると三刀屋木次・雲南市街出口まで500m
三刀屋木次出口500m

NEXCOの電光表示板はカラーLED仕様
「三刀屋木次・雲南市街出口」「料金所500m・速度落せ」
松江自動車道道路情報表示板

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
隠された案内標識
吉田掛合I.Cの南方に新たに設置されるI.Cの名称は「雲南吉田I.C」。道の駅「たたらば壱番地」を併設。
鳥取道の用瀬I.Cと似たような感じですかね。
【2013/01/04 23:40】 URL | K #7LEJAFRk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yukebawakarusa.blog88.fc2.com/tb.php/73-1ef22d8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。